2016/01/14

2016年1月第3週末の音楽食堂ondo

明けましたと思っていたら時間が経つのは早いもので、1月ももう折り返しです。
折り返しの週末はこれまた怒涛の週末。


1月15日金曜日
"CIRCLE" 

通常第2金曜日開催のyohee&HONEの年の差コンビによるレギュラーパーティーCIRCLEが1月は第3金曜日にイレギュラー開催!!
ゲストに骨つきカルビ (YUTA from izmical & Chann you)
22時オープン◎
チャージはフリー♬♬
HAPPYで賑やかな金曜日になりそ〜ですっ!!



1月16日土曜日
"Kugrass Cafe & Shisha 2nd Anniversary Party"

土曜日は友人サットンのお店Kugrass Cafeの2周年記念パーティー♬♬
出演者もナイスだし1500円で1ドリンク&オードブルフード&フリーShishaがついてくるっていう大盤振る舞いです◎
20時オープンっ!!
みなさんサットンをお祝いしにどうぞ〜〜〜〜〜!!

-LIVE-
yuichi FUJISAWA (Hammered Duldimer)
KETA RA (Space Guitar)

-DJ-
Masataro (PMC / RESPONSE / Nomad)
Yuki Hoshino (PMC / Nomad)
Clark (キヲツケロ)
yohee (CIRCLE)
Kenny Ito

yuichi FUJISAWA】藤澤由一 
http://www.yuichifujisawa.aiueo-record.net/
主な使用楽器:ハンマーダルシマー・ベース
大学卒業後渡米, New Yorkにて活動を開始する。
ブルース・ヒップホップ・民族バンドなどに在籍。録音・フェス・路上などで様々な国籍のアーティストと触れ合い芸術・音楽を学ぶ。BLUE MAN GROUP東京公演のメインメンバーに選ばれ帰国。3年間六本木で演奏し、自らの音楽を作り上げる為脱退し広島に移住。自身のリーダーバンドHouribe LOUではFUJI ROCK FESTIVALなどの大型フェスへの出演。アーティストCM・ドラマ・ラジオなどへの楽曲提供など作曲家としても活動する。
ハンマーダルシマーと共に日本の風景を描き奏でる。

【KETA RA】
http://keta-ra.com/
Keita Sadanaga 1988年 春生まれ
緑を愛するひかりのひと
10代の頃より、テルミン+ベースのアンビエントデュオヒオトビオクとして
アンビエント/ドローンな音楽性を追求。
2011年よりギターを始めKETA RAとして活動を開始。
ソロ名義として
2013.8.6. ALBUM (aiueo-records)
2014.7.23. rinth (WOODFLAME)
2015.8.6. = (ALTZMUSICA) をリリース
ソロ活動の他shingu、shingulou、whoyou?等にギタリストとして参加。その他アート作家とのコラボレーション制作やメディアへの楽曲提供など活動は多岐に渡る。

-Kugrass cafe & shisha-
http://kugrass.net/





1月17日日曜日
日曜日、音楽食堂ondoはお休みですが、BarとFoodでCHINA TOWNへ出張しますっ!!
"夜明け前34"

超ビッグイベント!!!!!!
こんなのなかなかありませんよ〜!!!!
ぜひっ♬♬
OPEN 17:00
START 18:00
前売り3500YEN  当日4000YEN   共に要1ドリンクオーダー
-LIVE-
Soda!
Cokehead Hipsters
Dribbla


<SODA!プロフィール>
SODA!のメンバーは
いかなる時もいかなる場所においても
紳士のごとく服装に気を使い
お洒落でノリが良く...
進んで演奏をし
ノーとは言わず
人々を常にノせることのできる
イカした男でなくてはならない
2013年結成

浅野忠信(Vo)
松丸裕二(Ba)
村山尚也(Dr)
高松優(Gt)

<COKEHEAD HIPSTERSプロフィール>
91年結成、Hi-STANDARDとともに日本のインディーズロック、パンクシーンに数々の伝説を残し99 年1月30日惜しまれつつ、その活動にピリオドを打った「COKEHEAD HIPSTERS」(コークヘッド ヒップスターズ)。その彼らが同メンバーで約9年の時を経て、07年SKULL SKATES JAPANの13周年イベント(岐阜県で開催)にて突如復活! そして08年3月、東京にて完全復活の狼煙を上げた!復活後、自ら運営するCOKEHEAD RECORDS設立し、UKメロディックハードコアの元祖SNUFFとのスプリット7インチをリリースする。その後SNUFFトリビュート参加、 SNUFFとの共演、また長年の夢だったNYHCのレジェンドGORILLA BISCUITSとの共演も果たす。09年、初の映像作品でもあるミュージックDVDを発売!その後、難波章浩(Hi-STANDARD、ULTRA BRAiN)の呼びかけにより「Songs For Tibet From Japan」V.Aに参加、またSTEP UP RECORDSの63BANDS V.Aにも参加する。THE VANDALS, VOODOO GLOW SKULLSなども出演した大パンクイベント、PUNKAFOOLIC! SHIBUYA CRASH 2009にも参加。2010年はオルタナミュージックの最高峰イベント、KAIKOO 2010にも出演。2012年にはV.A.「KAIKOO PLANET Ⅱ」に新曲を提供するなど、活動のフィールドを広げている。90年代日本国内における元祖クロスオーバー、ミクスチャーブームの代表バンドとして当時と変わらない存在とパフォーマンスに磨きをかけ、活動開始から21周年となるCOKEHEAD HIPSTERSが新たなスタートとして、2012年NEW ALBUM「HIT or MISS」とメモリアルDVD「MEMORIALHEAD HIPSTERS – 21st? Anniversary 1991-2012 -」を同時発売決定!!


<DRIBBLAプロフィール>
記憶にも新しい2013 年のレゲエDEEJAYの全国大会、「ROAD TO 横浜レゲエ祭」で優勝し、万人規模のビッグフェス、「横浜レゲエ祭」のトップバッターとして会場をがっちりロックし、その名を全国に轟かせた広島出身の アーティスト、DRIBBLA。
注目の楽曲面では、
i-Tunes、レゲエ ザイオンにて1位を記録したDIGITAL NINJA RECORDSよりデジタル配信中の「光」は幅広い年代、ジャンルの人々に支持され、
サウンドマンや多方面か らのダブプレート(歌詞を依頼者の名前等入れて歌い直す、世界に一曲のスペシャル曲)も急増し、楽曲ともに各地 からの熱い支持を得ている。
2015年2月に LARK BIRD RECORDSからリリースした『BETRAYER』では、
裏切りをテーマに黒さの あるフロウを重みのある言葉選びをした楽曲を披露し、
2015年5月〜6月に かけて企画した三週連続デジタル配信、
今のマイナス思考の世の 中の風潮を打破する『SAMURAI JAPANESE』
広島土砂災害の事を歌に した『暗闇のスペシャリスト』
広島のソウルフードお好 み焼きの歌『おっこん』
と、どれもトピックス、 言い回し、フロウ、リリックに
おいてもスキルフル且つ パワフルな作品として全国から高い評価を得ている。
7月後半には函館 SHANTI RECORDSより島根の盟友RUN BIRDとのコンビネーション
『コンチボーイ』でコア なレゲエファンへ独自のトピックスでレゲエらしさを表現した。
その他、リリース作品の DIGITAL NINJA RECORDSからの「TRUE TO MYSELF」、
「のら犬」、 PEOPLE'S CHOICE RECORDSからの「情熱」、STEDY MUSICからの「TRAIN TRAIN」等の楽曲はどれも聞いてもらいたいメッセージが詰まっている。
過去4度のDEE JAYトーナメントの優勝成績を踏み台に爆進を続けるDRIBBLA。
様々な「熱」を伝える楽 曲とステージングで、この先の動きが増々注目されるアーティストだ!

0 件のコメント:

コメントを投稿

今週のスケジュール

今週のスケジュール ◉12/18 (mon) 「Cinq éléments ~ 五行思想」 Open 19:00 Start 20:00 Charge 2500Yen 【出演】 福田ひとみ(サックス/LaTICA) 野村彰浩(キーボード/LaTICA) 福原一閒(篠笛...